保育方針と特色・活動

保育方針について

 

保育方針と特色

「いつでもお話しできる」ことを大切にする保育
子どもたち一人一人と向き合って、充分に話すことにより、コミュニケーションを充実させた保育環境を大切にしています。
「思いやりの気持ちを養う」グループ保育
小さな子とお兄さんやお姉さん達といった、異なる年齢の子ども達との関わり合いを持ちながら、大人が見本となり「ありがとう」「ごめんなさい」が素直に言え、お互いに相手の立場を尊重できる思いやりある心を育てます。
「たくさんの友達から学ぶ」やさしい心を育む保育
動植物とのふれあいを持たせることで、生命の素晴らしさを体験しながら、大切なやさしさを知る心を育みます。
自ら考える心を応援する保育

 

充実したスタッフ陣によるオリジナルクラスの開設
子ども自身の個性や可能性を大切にしながら、その能力を伸ばし、発揮させる機会をつくります。

  • 音楽リズムクラス(対象:3~5歳児/毎週木曜日)
  • 絵画クラス(対象:5歳児/第2・3・4火曜日)
  • 英語クラス(対象:5歳児/毎週水曜日)
  • 相撲甚句(対象:4・5歳児/月2回)おすもうさんの心うた
  • 元気棒(対象:5歳児/月1回)手習い
特色ある園舎の設備
  • 室内みずあそび(プール)、室内砂あそびが楽しめるように工夫された設備
  • 室内にロッカーをかねたジャングルジムを設置
  • シャワーもできる屋上庭園
おもな事業
  • 乳児保育
  • 幼児保育
  • 障がい児保育
  • 11時間開所
  • 一時・定期利用保育
  • 地域活動保育

 

 

ページの先頭へ