おしらせ

2016年12月10日

小規模保育園「第一・第二 大横川園」を開園しました

第一・第二大横川園(小規模保育園)のご案内

平成28年12月、待機児解消の為、小規模保育園「第一・第二 大横川園」を開園しました。

 

第一・第二大横川園の保育

「墨田みどり保育園は楽しいよ・・・大好き・・・」と子どもに言われることが一番嬉しく思います。
子どもは正直です。素直です。そして、伸びる力が無限にあります。
子どもは日中、長い時間を保育園で生活しています。子どもが安心してゆったりと過ごせることが、墨田みどり保育園のモットーです。
子どもも大人もお互いに感動できる人、信頼できる人になりたいと思います。心豊かな子どもの成長を目指し、ひとりひとりの子どもにきめ細やかな対応を行っていきます。

 

概要

名称 墨田みどり保育園 第一・第二大横川園
開設年月日 平成28年12月1日
所在地 墨田区緑4丁目2番8号先
電話 03-3634-2011
FAX 03-3634-2555

 

保育定員予定

0歳児 1歳児 2歳児
3名 16名 19名 38名

 

受入月齢:生後8ヶ月~

開園時間:(月~金)午前7:15~午後6:15

閉園日:日曜、祝日、年末年始

 

入園申込みおよび保育料

  • 入園のお問い合わせは、墨田区子ども課保育園入園係までお願いいたします。
  • 保育料金は、墨田区が定めた額となります。

 

当園の保育方針と特色

「いつでもお話しできる」ことを大切にする保育
子どもたち一人ひとりと向き合って、充分に話すことにより、コミュニケーションを充実させた保育環境を大切にしています。
「思いやりの気持ちを養う」グループ保育
小さな子とお兄さんやお姉さん達といった、異なる年齢の子ども達との関わり合いを持ちながら、大人が手本となり「ありがとう」「ごめんなさい」が素直に言え、お互いに相手の立場を尊重できる思いやりある心を育てます。
「たくさんの友達から学ぶ」やさしい心を育む保育
動植物とのふれあいを持たせることで、生命の素晴らしさを体験しながら、大切なやさしさを知る心を育みます。

保育理念

  • ありがとう、ごめんなさいが自然に言える(大人が手本になる)
  • 優しい声で話しましょう。お部屋の中は歩きましょう

 

アクセス

 

ページの先頭へ